スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1玉20万円のご祝儀相場=でんすけすいか出荷が始まる―北海道当麻町〔地域〕(時事通信)

 北海道当麻町の特産品「でんすけすいか」の初競りが14日朝、旭川市内の青果市場で行われ、「秀3L」ランクの1玉に20万円のご祝儀相場が付いた。JA当麻によると「今年は春先が寒く生育が遅れたが、6月から天候に恵まれてちょうどいい具合に仕上がった」という。
 初競りに先立ち、菊川健一当麻町長は「生産者の皆さんは昨年から今年の春先まで低温で大変な思いをしたが、苦労を乗り越えて素晴らしい出来となった。きょうは当麻町にとって特別な日」とあいさつした。
 落札した旭川市内のインターネット通販会社の代表は「しばらく店頭に飾っておき、ツイッター仲間に振る舞いたい」と話した。
 でんすけすいかは、甘くてシャリシャリしているのが特徴。黒い玉が「デン助劇団」の故大宮デン助さんの鼻を連想させることから命名された。糖度を高めるため1株で1玉しか栽培しないため、小売価格は4000円から1万円で、中元などの贈答用に使われる。出荷のピークは7月中旬から8月上旬で、今年は8万玉の出荷を予定している。 

【関連ニュース】
〔地域の情報〕日本一の菜の花満開=北海道滝川市
〔地域の情報〕巨大吸い殻で禁煙週間PR=栃木
〔地域の情報〕アジサイが見ごろ=長崎市
〔地域の情報〕メカ獅子頭をお披露目=金沢美術工芸大
〔地域の情報〕龍馬のユニークキャラクターなど登場=長崎

W杯、日本は何位? 「優勝」4.2%、奇跡を期待(産経新聞)
衆院、14日に各党代表質問=民主、両院とも辞退(時事通信)
民家全焼78歳男性?死亡 兵庫・伊丹(産経新聞)
皇太子さま、ウィーン少年合唱団公演をご鑑賞(産経新聞)
菅首相、所信表明で「消費税視野」 鳩山前首相退陣を「勇断」と評価(産経新聞)
スポンサーサイト

授業参観日に女児が転落死 兵庫・篠山の小学校(産経新聞)

 2日午後4時5分ごろ、兵庫県篠山市波賀野新田の市立古市小学校の校舎北側で、同市栗栖野の会社員、酒井秀樹さん(41)の長女で同小1年、綾菜ちゃん(6)が血を流して倒れているのを、「落ちた」と叫んだ児童の声を聞いて駆けつけた女性教諭が発見、119番通報した。綾菜ちゃんは病院に運ばれたが、頭などを強く打ち、間もなく死亡した。

 篠山署の調べによると、綾菜ちゃんは校舎3階の図書室の窓から約10メートル下に転落したらしい。図書室は床からの高さ約1メートルに窓があり、転落防止用の手すりがついていたという。

 同校はこの日、授業参観日で、当時は2階の各教室で保護者を対象に懇談会を行っており、児童約20人が図書室で待機していた。児童らの近くに教師らはいなかったといい、同署は詳しい状況を調べている。

【関連記事】
6階から小5男児が転落死 堺
用水路に転落死、小1男児死亡 茨城・龍ケ崎
黒部ダムから男性転落死 写真撮ろうとバランス崩す?
13階から3歳男児転落死 名古屋市のマンション
ベッドで飛び跳ね…4歳女児、ホテルで転落死
「はやぶさ」帰還へ

<観光馬車>馬が突然暴れて5人が重軽傷 北海道小樽(毎日新聞)
ホンダ 「スーパーカブ」1万5991台をリコール(毎日新聞)
戦没者慰霊の拝礼式 東京・千鳥ケ淵戦没者墓苑 (産経新聞)
梅酒用の青梅漬け込み開始 大阪のサントリー工場(産経新聞)
「地域と小規模多機能の連携の強化を」(医療介護CBニュース)

<金星探査機>あかつきが地球撮影 25万キロから鮮明画像(毎日新聞)

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は23日、H2Aロケット17号機で21日早朝打ち上げられた金星探査機「あかつき」が撮影した地球の画像を公開した。毎日、月までの距離にほぼ等しい約40万キロずつ地球から遠ざかっており、搭載した観測機器の点検を兼ねて「去りゆく地球」をとらえた。

【写真と図説で見る】日本初の金星探査機「あかつき」とは

 撮影したのは地球から約25万キロの位置。気象衛星(約3万6000キロ)よりはるかに遠いが、中間赤外カメラの画像では日本付近を覆う梅雨雲や南極大陸の姿が判別できた。紫外線カメラは大気の上層部、近赤外線カメラは雲の下を撮影。金星の大気をさまざまな手段で観測する機能が正常であることが確認された。

 あかつきは、金星に到達する12月まで暗い宇宙を飛び続ける。打ち上げが正確で軌道修正をせずに済んだため、撮影が可能になった。中村正人プロジェクトマネジャーは「探査機が打ち上げ直後に観測機器を動かすのは異例。金星に着くまで、山場はもうありません」と笑顔を見せた。

 あかつきと一緒に打ち上げられた世界初の宇宙ヨット「イカロス」も順調に飛行中。あかつきを追いかける形で金星に向かっており、6月上旬には帆を広げられるという。【山田大輔】

【関連ニュース】
【写真特集】あかつきが飛び出す姿を写真で
【写真特集・日本の宇宙開発】月探査機かぐや 迫る月面、1分おき撮影 最後の映像公開
【宇宙の神秘】ハッブル望遠鏡が撮影した宇宙の神秘的画像
【写真特集】映画のようにかっこいい NASA ミッションポスター
【写真で見る】日本の実験棟「きぼう」はこうして打ち上げられた

【新・関西笑談】混迷時代の改革リーダー(3)(産経新聞)
<覚せい剤>のみ込んで密輸、ナイジェリア国籍の容疑者起訴--千葉・成田(毎日新聞)
警察庁、全組員情報を証券業界に一括提供(読売新聞)
元船長、傷害罪を否認=シーシェパード捕鯨妨害初公判―東京地裁(時事通信)
パスザバトン 粋なセンスでリサイクル(産経新聞)

国連人権弁務官と会談=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は13日夜、首相官邸でピレイ国連人権高等弁務官と会談し、「国際的な人権の問題にも積極的に対応していきたい」と述べた。ピレイ氏は、北朝鮮による日本人拉致問題について、日本側と意見交換したいとの考えを示した。
 ピレイ氏は会談後、記者団に「拉致問題は深刻な人権侵害で、家族は再び一緒になる必要がある」と強調。問題解決に向けて北朝鮮政府に働き掛ける意向を示した。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦~米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで~
【特集】緊迫!朝鮮半島~北、中朝首脳会談を公表~
〔写真特集〕日本人拉致事件
〔写真特集〕世界のミサイル
〔写真特集〕若き日の金正日氏~知られざる素顔~

政府対策本部を設置へ=首相が本部長―口蹄疫被害(時事通信)
女児の裸を団地でカメラ撮影、容疑の男逮捕(産経新聞)
民主マニフェストに目立つ矛盾 消費税トーンダウン(産経新聞)
東国原知事、政府方針に「補償はしていただく」(読売新聞)
<突風>体育祭で10人重軽傷 テントの支柱当たり 滋賀(毎日新聞)

<将棋>羽生が38手目封じて1日目終了 名人戦第3局(毎日新聞)

 千葉県野田市の同市民会館(旧茂木佐邸)で6日に始まった羽生善治名人(39)と挑戦者・三浦弘行八段(36)の第68期名人戦七番勝負(毎日新聞社、朝日新聞社主催、大和証券グループ協賛)の第3局は午後6時半、羽生が38手目を封じて1日目を終えた。持ち時間各9時間のうち、消費は三浦3時間29分、羽生4時間40分。7日午前9時、再開する。

 羽生の2連勝で迎えた本局の戦型は、またしても横歩取り。だが、羽生が8四へ飛車を引き、8五飛型の第1、2局よりも穏やかな展開になった。

 三浦が8六飛(29手目)と飛車交換を迫ると、羽生は8五歩と打って拒否。三浦は飛車を5六へ移した。

 三浦が3三角成(35手目)として、前例のない局面へ。羽生の3三同銀に対し、三浦は3五歩と突いて飛車の横利きを通した。

 解説の鈴木大介八段は「三浦八段が積極的な姿勢を見せました。今後は羽生名人が動いていくでしょう」と語った。【山村英樹】

【関連ニュース】
将棋:久保王将「楽しみながら努力」 就位式に300人
将棋:羽生3連覇か、三浦初奪取か…8日から名人戦第1局
将棋:3度目の横歩取り 名人戦第3局
将棋:鋭い攻め 羽生が連勝 名人戦第2局
将棋:双方強気、最終盤の局面に 名人戦第2局

停電復旧、10分で可能に=東海道新幹線に遠隔操作装置(時事通信)
死体遺棄容疑で元夫を逮捕 静岡・御殿場(産経新聞)
平城宮跡守った情熱、今も 91歳学者が集大成14巻出版(産経新聞)
許可区域外で介護タクシー業=容疑の70歳男逮捕-警視庁(時事通信)
原田美枝子さん接触事故=自転車男性に、けがなし-東京(時事通信)
プロフィール

ミスターつぎおくまだ

Author:ミスターつぎおくまだ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。